株式会社 アイ・アール・エス ~ インジェクタ再生洗浄サービス ~

ガソリン・ディーゼルエンジン用インジェクター再生洗浄サービス

2日目『人とくるまのテクノロジー展2018』

2018-05-24

『人とくるまのテクノロジー展2018』、2日目が無事終了いたしました。
 
昨日同様、車両メーカーや部品メーカー等のたくさんのエンジニアの方々、大学・研究機関の先生方にもお越しいただき、各種機器をご紹介しました。
 
さて、本日は弊社ブースの展示物を紹介したいと思います。^^

 

33430642_1120418158100983_1455367505248780288_n
 
33343524_1120418208100978_8130039084606291968_n

 

まずは、ブースの目立つところに展示しているのがECS-Dです。
ディーゼル向けエンジンコントロールシステム(ECS-D)
ECS-Dは、コモンレール式ディーゼルエンジンを「安全・簡便・確実」に駆動するシステムです。実機の展示に加え、エンジン駆動の動画を紹介し、機器の特長を紹介します。
 
33525809_1120418171434315_2920544204700516352_n

 

次に、左側に展示しているのが、CRICSです。
 
ディーゼルインジェクター洗浄システム(CRICS)エンハンストモデル

 

33323819_1120418141434318_3701411848009023488_n

 

洗浄システムとしての機能は維持しつつ、学術研究・エンジニアリング業務用に、インジェクターの性能測定機能を充実させたモデル。機器の展示に加え、インジェクター洗浄の必要性や洗浄方法CRICSの導入事例などをパネルで紹介しています。
 
右側には、新製品であるECS-BIPの他、大学研究機関様向けの製作事例として、高圧発生機のパネル展示とインジェクター駆動ドライバーの実機を展示しています。さらに、最近リリースしたばかりのポート噴射式ガソリンインジェクター診断ツール、PFI checkerもご紹介。
 
ECS-BIP
 
33359180_1120418244767641_1439943775177670656_n
ECSのエッセンスを抽出し、より簡単にコモンレールディーゼルエンジンを始動することを可能にしたシステムです。2018年末にリリース予定ですが、それに先駆けて本展示会で公開中です。
 
高圧発生機
200MPaの超高圧を「安全・簡便」に発生させることが可能なシステムです。
 
インジェクター駆動ドライバー

 

33396693_1120418231434309_3467820387939647488_n
 
ディーゼル用インジェクターの駆動は勿論のこと、直噴ガソリン用インジェクターやポート噴射式ガソリン用インジェクターの駆動等、様々なご要望に対応可能です。
今回は、直噴ガソリン用のドライバーをご紹介。
既存装置に組み込みやすいように、外部トリガにて駆動可能です。
 
PFI checker
断線・ショート、固着等の異常検知、固着からのリカバリー、無効噴射期間の精密測定等、今まで手付かずに近かったインジェクターのチェックを強力にサポートする診断ツールです。
 
今回の展示では、デモをおこない、機器の特長をご紹介しています。
 
本日お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。
早いもので本展示会も残り1日。最後まで気を抜かずに頑張ります!
 

レベリングインジェクターオンラインショップ

営業日カレンダー

2018年6月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
  • 非営業日
  • 工場非稼働日(設備メンテナンス)
ガソリンインジェクター洗浄オーダーフォーム
ディーゼルインジェクター洗浄オーダーフォーム
バナー
バナー
日本液体微粒化学会

サービス内容動画