株式会社 アイ・アール・エス ~ インジェクタ再生洗浄サービス ~

ガソリン・ディーゼルエンジン用インジェクター再生洗浄サービス

『PFI checker』導入後の感想

2019-08-29

こんばんは。営業の野本です。
 
本日は、インジェクター洗浄取扱店のガレージモリムラ様から、ポート噴射式ガソリンインジェクター診断ツール『PFI checker』導入後の感想をいただいたのでご紹介します。
 
店舗名 : ガレージ モリムラ
所在地 : 〒359-0012 埼玉県所沢市坂之下227-1
TEL   : 04-2946-3872

 

69334858_1475248405951288_1755709208138874880_n

 

【購入の動機】
 
コンピューターのセッティングをする際に、電圧ごとの無効噴射期間が必要になるが、その値が分からないことがあり困っていたとのこと。
 
そのため、PFI checkerの無効噴射期間の測定機能に惹かれ、さらに、キャンペーン中ということもあり、購入にいたったそうです。
 
【使い方】
 
下記の2点が主な使い方とのこと。
 
・無効噴射期間の測定
ガレージモリムラ様では、直流安定化電源を用意し、電圧を変えて無効噴射期間を測定することで、電圧ごとに無効噴射期間を設定するマップに、実測値を入れています
今までは、空燃比計を見ながら経験を頼りに無効噴射期間を微調整していたそうですが、実測値を入れることでセッティングの時間が短縮できるようになったとのこと。
また、セッティング中に、無効噴射期間を微調整しなくて良いという安心が得られるのも大きいそうです。
さらに、実測値を入れたことにより、『以前に比べ明らかにレスポンスが向上したのには驚いた』とのコメントもいただきました。
 
・使用前の動作チェック
社外インジェクターの中には、新品であっても長期在庫等で固着しているものがあるそうで、安心してコンピューターのセッティングを行うためにも、使用前にインジェクターの動作チェックをしているとのこと
ガレージモリムラ様では、コンピューターのセッティングを数多く手掛けているため、PFI checkerの使用頻度が高いそうで、『手放せないツールになっています^^』との声をいただきました。
 
ガレージモリムラ様、
PFI checkerの感想をいただき、ありがとうございました。m(_ _)m
 

レベリングインジェクターオンラインショップ
レベリングインジェクターオンラインショップ

営業日カレンダー

2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
2019年10月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 非営業日
  • 工場非稼働日(設備メンテナンス)
ガソリンインジェクター洗浄オーダーフォーム
ディーゼルインジェクター洗浄オーダーフォーム
バナー
バナー
日本液体微粒化学会

サービス内容動画