株式会社 アイ・アール・エス ~ インジェクタ再生洗浄サービス ~

ガソリン・ディーゼルエンジン用インジェクター再生洗浄サービス

第1回『インジェクターの劣化と車両不調』

2021-12-05

こんばんは。
この度、Facebookを担当することになりました今年入社の新人です!
 
過去の投稿内容と重複することもあると思いますが、あらためまして、弊社が取り扱うサービス、製品、社内の様子などを皆様にご紹介していきたいと思います。
まずは、弊社の主力事業であるインジェクター洗浄サービスを取り上げます。
 
今回から、複数回にわたってガソリン向けのインジェクター洗浄サービスについて、その必要性や洗浄方法、効果事例などを皆様にご紹介します。
第1回目は、『インジェクターの劣化と車両不調』についてです。
 
263597852_303367371795805_6836404544264632872_n
 
まずは、画像の上段をご覧ください!左端の画像(劣化した先端部)は、約80000km走行した車両についていたインジェクターになります。このような汚れは、主にカーボンの付着が原因となります。このカーボンにより、噴射量が減り出力が低下してしまいます。
 
更に、気筒ごとにインジェクターの汚れの程度が異なることから、気筒間の噴射量バラツキが増えることによって、エンジンの振動が大きくなる可能性も考えられます
 
次に、中央の画像(フィルター交換前)は、燃料タンクに溜まったサビがインジェクターまで燃料とともに流れ、フィルターにつまってしまった状態になります。このような状態になると、燃料が正常に噴射されなくなり、最悪の場合、エンジンが始動しなくなってしまいます
最後に、右端の画像(異常な噴霧)は、汚れが原因でインジェクターの噴霧が不均一になってしまっている画像になります。このような状態になると、燃費が悪化してしまう可能性があります
 
これらの汚れは、当社で洗浄、部品交換を行うことによって・・・下段のように初期に限りなく近い状態を取り戻すことができます。
 
そこで、次回はその洗浄方法について詳しくご紹介したいと思います!
ご覧いただきありがとうございました。
 
ご不明点などございましたら、下記までご連絡いただくか、あるいはお気軽にメッセージください。
株式会社 アイ・アール・エス
連絡先:0493-81-5282

レベリングインジェクターオンラインショップ

営業日カレンダー

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
2022年6月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • 非営業日
  • 工場非稼働日(設備メンテナンス)
ガソリンインジェクター洗浄オーダーフォーム
ディーゼルインジェクター洗浄オーダーフォーム
バナー
バナー
日本液体微粒化学会

サービス内容動画