PFI checkerとは

断線・ショート、固着等の異常検知、固着からのリカバリー、無効噴射期間の精密測定等、今まで手付かずに近かったインジェクターのチェックを強力にサポートする、診断ツールです。

エンジンを点検する際の重要なキーワード、
「良い混合気」・「良い火花」・「良い圧縮」の中で、今まで確認が困難だった「良い混合気」を形成するインジェクターを簡単に診断・チェックできます。



接続方法


専用のソフトをPCにインストール。そして、PFI checkerにインジェクターを繋ぐだけ。難しい設定はありません。

PFI checkerには、電源としてACアダプターが付属。さらに、オプションのバッテリーケーブルを追加することで、バッテリーから電源を取ることができるようになり、車両上でPFI checkerを簡単に使うことができます。


PFI checkerの特長

1.様々な角度からの異常検知

抵抗値を測定し、断線・ショート等の異常を素早く検知
インジェクターの動作音から固着等の異常を発見可能
無効噴射期間を測定し、その値を気筒間で比較することにより異常が疑われる個体を発見可能。
オートテストにより、様々な駆動条件にてインジェクターの動作確認が可能

2.固着からのリカバリー

長期放置車両等、インジェクター内部のガソリンが劣化することで稼働部が固着し動作しない場合、このリカバリーモードで固着からの回復を試みることが可能です。

リカバリーモード使用後は、インジェクターの性能を確認するためにも、弊社が提供するインジェクター洗浄サービスのご利用がお勧めです。

3.ワイヤレス&簡単操作

専用ソフトをダウンロードして、PFI checkerと通信させるだけ。操作画面もシンプルなため、導入直後からすぐに使用できます。